おかもと司法書士事務所


06−6857−8803  午前10時〜午後8時 (土日も、予約頂ければ対応致します。)

HOME/不動産登記/借金問題/一般民事裁判/帰化/その他業務/報酬費用一覧/事務所案内

借金問題

  過払金返還請求

 任意整理の際に行う、利息制限法によって認められる利率による再計算の結果、残高が残っておらず、それにもかかわらず利息を支払っている場合
  (詳細については、「任意整理」の項目を参照してください)

 このような利息は、貸金業者において、法律上の根拠無しに受け取っているお金となりますので、貸金業者に対し、

  「この払いすぎた利息を返してください!」
と、主張することができます。

 これが過払金請求となります。

  ↓

 過払金の返還請求の方法としては

      1 任意の返還請求(裁判によらない返還請求)
      2 裁判による返還請求

 が、あります。

 当事務所では、1、2のどちらが良いかを、過去の経験則等を踏まえて、説明・アドバイスさせていただいた上で、依頼人様と打ち合わせして、1、2のどちらかによる請求を行っております。

  ↓

 また、現在においては、過払金返還につき、裁判の結果、勝訴判決を取ったとしても、

 素直に支払をしてこない業者が増えてきております。

 当事務所では、こういった業者に対しては、
 銀行口座の差押等の債権執行申立て、財産開示申立て等の各種強制執行の申立てを行っており
 1円でも多く、過払金が依頼人様の手元に戻るよう努力しているところです。

  ↓

 報酬としては、着手金として、1社あたり、2万0000円(消費税別)を承っております。

 成功報酬として、返還額の20%(消費税別)を承っております。

 着手金につきましては、分割払いの相談もお受けしておりますし、返還された過払金による清算のご相談も、お受けしております。
 (なお、過払金請求の場合、ほとんどの依頼人様は、返還された過払金による清算をご希望されております。お気軽にご相談ください。)

  ↓

 当事務所の司法書士は、民事法律扶助契約司法書士です。

 ですので、依頼人様の収入・資産が一定の基準以下の場合、司法書士費用について 、日本司法支援センターの立替払い(法律扶助)のご相談もお受けしております。

 お気軽にご相談、お問い合わせください。

借金問題TOP/破産/個人再生/任意整理/特定調停/HOME


HOME


借金問題

 ・破産
 ・個人再生
 ・任意整理
 ・過払金返還請求
 ・特定調停


不動産登記


商業登記


一般裁判


成年後見


帰化


その他


事務所案内


報酬費用一覧

HOME/不動産登記/借金問題/一般民事裁判/帰化/その他業務/報酬費用一覧/事務所案内
      おかもと司法書士事務所  06-6857-8803
      午前10時〜午後8時 (土日も、予約頂ければ対応致します。)